腹部全体痛シリーズ(Generalized Abdominal Pain)14 RESIDENT COURSE 【症例 GR 68】

症例 GR68(Plain CT,10mmスライス)51歳女性.4日前に腹痛が出現し,2日前に来院.上部内視鏡検査を受けるも有意な所見は発見されず鎮痛剤を処方された.腹痛は軽減せず前日から嘔吐も加わり再来院した.体温:37.3℃,左鼠径部に4cm大の,圧痛を伴う弾性硬の腫瘤を触れた.腹部は軟で軽度の圧痛を認める.














【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA