腹部全体痛シリーズ(Generalized Abdominal Pain)15 EXPERT COURSE 【症例 GE 71】

症例 GE71(10mmスライス)53歳男性.30歳頃肺結核と診断されたが治療を自己中断した.8年前から腹痛があり,内視鏡検査で回腸末端に潰瘍を認め,洗浄液から結核菌が培養され抗結核剤を服用した.2週間前に腹痛が出現し,4日前に増強し嘔吐を伴うようになった.体温:36.5℃,腹部は膨満し,全体的に圧痛を認めるが腹膜刺激症状はない.

















【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA