外傷(Trauma)シリーズ11 RESIDENT COURSE 【症例 TR 51】

症例 TR51(10mmスライス)84歳男性.自転車で道路を横断中に軽自動車に跳ねられた.第3,5,7〜11左肋骨骨折と右恥骨骨折もある.Vital signsは安定.左側胸部で呼吸音の減弱を認めた.左側に血胸を認め(図A)胸腔チューブが挿入された(図B).第11病日に胸腔チューブを抜去し,図Cはその2日後の胸部写真.第25病日に歩行時の呼吸困難を訴えた.






























【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA