外傷(Trauma)シリーズ15 EXPERT COURSE 【症例 TE 75】

症例 TE75(10mmスライス) 34歳男性.雪下ろし中に高さ2mの屋根から転落し胸腹部を打撲した.胸部CTで左右第8肋骨骨折と軽度の肺挫傷を認めた.Vital signsは安定,上腹部横方向に打撲痕があるが圧痛は軽度.10mmスライスの単純CT(Plain)と造影CT(Enhanced).
















【 ←前の問題 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA