外傷(Trauma)シリーズ18 EXPERT COURSE 【症例 TE 88】

症例 TE88(10mmスライス) 42歳男性.乗用車同士の接触事故で左側腹部を打撲した.左側腹部痛と下腹部痛を訴え救急搬送された.血圧:129/80mmHg,脈拍:83/分.左側腹部に圧痛,反跳痛と軽度の筋性防御を認める.左大腿骨々折に対して創外固定が施行された.





















【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA