腸閉塞・イレウス特集(obstruction+ileus)10 RESIDENT COURSE 【症例 ILR 48】

症例 ILR 48(10mm,5mmスライス):87歳男性.1ヶ月前に便秘と腹部膨満のため入院したが,精査を拒否し退院.1週間前から排便がなく,腹部膨満を訴え再来院した.熱はない.腹部膨満を認めるが軟で圧痛はない.図1〜図12は入院時の10mmスライスCT,図13〜図18は2日後の5mmスライスCT.



















【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA