腸閉塞・イレウス特集(obstruction+ileus)14 EXPERT COURSE 【症例 ILE 68】

症例 ILE 68(7.5mmスライス):36歳男性.腹部手術の既往はない.8ヶ月前からしばしば腹痛を自覚するようになった.近医にて慢性虫垂炎と診断され内服薬で軽快するが数回の再燃を繰り返していた.4時間前に間欠的な腹痛と嘔吐が出現し,軽快しないため来院.体温:36.8℃,臍直上に圧痛を認めるが軟で反跳痛や筋性防御はない.



















【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA