応用問題(Practical Exercises)5  【症例 P5-5】

症例 P5-5(7.5mmスライス):32歳女性.前日に心窩部痛が出現し,次第に下腹部へ移行した.外来受診したが腹痛と圧痛の部位は主に左下腹部であり胃腸炎として治療された.当日になり下腹部痛が増強し,食欲が全くなくなり再来院.下痢はない.体温:37.6℃,腹部は軽度膨満を示し,下腹部正中から左側に圧痛と反跳痛を認めたが軟で筋性防御はない.腹部エコー検査で腸炎の疑い.






















【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 応用問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA