応用問題(Practical Exercises)12(吐下血)  【症例 P12-8】

症例 P12-8(7mmスライスを1スライスおき):79歳女性.2週間前に下血のため近医に入院,上下部内視鏡検査を受けたが出血源は同定できず,大腸憩室かもしれないと言われた.当日になって再び鮮血性の下血があり来院.血圧:124/76mmHg,脈拍:115/分,Hb:12.7g/dl.造影早期相(Early)と晩期相(Delayed).



































【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 応用問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA