応用問題(Practical Exercises)13(外傷)  【症例 P13-7】

症例 P13-7(5mmスライス):26歳男性.かなり重い物(200kg)が落ちてきて腹部を直撃し,強い腹痛を訴え来院した.血圧:168/51mmHg,脈拍:58/分.意識清明で苦悶状,臍上部に打撲痕があり,腹部全体に強い圧痛を認めた.腹水穿刺でかなり薄い血性腹水を認めたため腹腔内出血を精査するため腹腔動脈と上下腸間膜動脈の血管造影を行ったが有意な所見は発見されなかった.図26以下は血管造影後のCT.










































【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 応用問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA