応用問題(Practical Exercises)15  【症例 P15-7】

症例 P15-7(5mmスライス):心房細動があり,脳梗塞,動脈硬化性閉塞のため右下肢切断の既往がある88歳女性.尿路感染症と脱水で入院したが,第2病日に腹痛と腹部膨満感を訴え,数時間後には血圧が低下してきた.血圧:94/60mmHg,脈拍:77/分.体温:37.5℃,腹部全体に圧痛があるが,反跳痛や筋性防御は認めない.図7〜図9は図4〜図6と同部位の単純CT.
































【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 応用問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA