応用問題(Practical Exercises)18  【症例 P18-7】

症例 P18-7(5mmスライス):55歳男性.6日前から刺すような間欠的な腹痛が続いている.前日に近医にて胃カメラで十二指腸潰瘍を指摘され内服薬を服用したが,改善を認めないので来院.体温:36.8℃,腹部は臍周囲に圧痛を認めるがsoft and flatで反跳痛や筋性防御はない.


































【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 応用問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA