応用問題(Practical Exercises)20  【症例 P20-9】

症例 P20-9(5mmスライス):72歳男性.2ヶ月前から時々左上腹部痛を自覚していた.初診時の3日前に痛みが増強し発熱を伴うようになったので来院.体温:38.0℃,左上腹部に10cm大の硬結を触れ,圧痛と反跳痛を認めた.2週間抗生剤を経口投与し一時症状がやや改善したが,前日から腹痛が再度増強した.図1〜図9は初診時の単純(Plain)CT,図10からは15日後の造影(Enhanced)CT.


























【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 応用問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA