応用問題(Practical Exercises)23  【症例 P23-2】

症例 P23-2(5mmスライス):69歳男性.既往歴:痛風といわれたこと以外特記すべき病歴はない.Social drinker.4時間前の就寝中に急に上腹部痛が出現し2回嘔吐した.腹痛が増強したので来院.発熱はなく,苦悶状を呈し上腹部に圧痛を認めた.翌日乳頭切開と総胆管結石除去が行われ,胆石膵炎として治療された.図17〜36は1週間後,図37以下は2週間後のCT.

























































【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 応用問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA