応用問題(Practical Exercises)27(外傷)  【症例 P27-1】

症例 P27-1(5mmスライス):28歳男性.1時間前に左上腹部をナイフで刺され,上腹部痛が次第に増強してきた.血圧:98/60mmHg,脈拍:96/分.左上腹部に9cm程の切創(図1)があり,指で検索すると明らかに腹腔内に達し,腹腔内での出血を認めた.図7からは早期相(Early)と晩期相(Delayed)のdouble phase 造影CT.

































【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 応用問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA