応用問題(Practical Exercises)28(外傷)  【症例 P28-5】

症例 P28-5(5mmスライス):10歳男児.2日前に自転車で坂道を下行中に転倒しハンドルで前胸部と上腹部を打撲し,深呼吸で増強する右胸部痛を訴えた.胸部CTで異常を認めないので帰宅した.翌日胸痛は軽減したが食欲不振で食事はせず,夕方からは嘔吐と37度台の発熱が出現した.当日になり上腹部痛を訴えたので近医受診後再来院した.体温:37.9℃,心窩部に圧痛,反跳痛と筋性防御を認めた.




























【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 応用問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA