応用問題(Practical Exercises)30  【症例 P30-3】

症例 P30-3(7.5mmスライス):80歳男性.既往歴:6年前腹部大動脈瘤(非破裂)・左総腸骨動脈瘤破裂で人工血管置換術,2年前に上行結腸癌と肝転移のため右結腸切除と肝右葉切除.2時間前に庭の植木を手入れ中に気分不良で座り込んでいた.顔面蒼白と冷汗あり“しんどい”との訴え有り救急車を手配した.来院時は意識清明,熱はなく,血圧:70/40mmHg,脈拍:88/分.右下腹部を最強点とする圧痛を下腹部全体に認めた.


































【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 応用問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA