その他(Miscellaneous)シリーズ3 EXPERT COURSE 【症例 ME 12】

症例 ME12(10mmスライス)前症例と同一患者,大腸ファイバーでS状結腸捻転を解除した翌日大量の排便があり食事摂取を開始した.4日後,退院直前に再び腹部膨満を訴えた.






















【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA