外傷(Trauma)シリーズ3 EXPERT COURSE 【症例 TE 14】

症例 TE14(10mmスライス) 43歳女性.運転中に対向車と正面衝突し救急搬送された.シートベルトは着用していた.血圧:135/80mmHg,脈拍:92/分,腹痛を訴え,上腹部に圧痛と反跳痛を認めたが筋性防御はない.腹部エコー検査とCTで腹部臓器損傷はないと診断され,顔面挫傷の治療のため形成外科に入院した.






















【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA