外傷(Trauma)シリーズ5 EXPERT COURSE 【症例 TE 22】

症例 TE22(10mmスライス) 13歳男児.自転車で転倒し,ハンドルで上腹部を打撲した.1時間後腹痛を訴え近医受診し,湿布薬を処方された.夕方になり腹痛が増強し嘔吐も加わり来院.右季肋部から臍部右側にかけて圧痛と反跳痛があるが筋性防御を認めない.













【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA