外傷(Trauma)シリーズ7 RESIDENT COURSE 【症例 TR 32】

症例 TR32(Plain CT,10mmスライス) 46歳男性.作業中に誤って釘打ち銃(圧縮空気による釘打ち機)で釘を左側腹部に刺入した.Vital signsは安定している.腹部は左側腹部に釘刺創を認めるが全体的にsoft and flatで圧痛はなく,腸雑音も正常.







【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA