下腹部痛シリーズ(Lower Abdominal Pain) 2 RESIDENT COURSE 【症例 LR 6】

症例 LR6(5mmスライス)66歳男性.前立腺肥大症の薬を内服中である.2日間排便がなく,12時間前に下腹部痛が出現し近医受診,点滴と鎮痛剤で加療された.当日になっても腹痛が続き,発熱を伴ったので来院した.体温:39.5℃,下腹部真ん中に圧痛があるが,反跳痛や筋性防御はない.

















【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA