下腹部痛シリーズ(Lower Abdominal Pain) 3 RESIDENT COURSE 【症例 LR 14】

症例 LR14(10mmスライス)51歳女性.26歳時に卵巣の癒着の手術を受けた.4日前腹痛と嘔吐があり来院,内服薬を処方された.3日前腹痛は持続し,発熱も出現し再来院,様子見るよう説明され帰宅.当日になっても腹痛は軽快せず嘔吐を伴い入院となる.体温:37.2℃,腹部は左下腹部に圧痛があるのみ.














【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA