右下腹部痛(Right Lower Quadrant Pain)シリーズ16 EXPERT COURSE 【症例 RE 79】

症例 RE79(10mmスライス)70歳男性.1週間前から時々腹痛があった.4日前から排便がなく,2日前に腹部膨満と下腹部痛が出現し,腸閉塞の診断で近医に入院した.イレウスチューブが挿入され,ガストログラフィン造影が施行されたが閉塞部位の具体的な診断はできなかった.改善傾向がないため紹介来院した.体温:36.9℃,右下腹部に圧痛と反跳痛を認めるが筋性防御はない.

























【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA