右下腹部痛(Right Lower Quadrant Pain)シリーズ17 EXPERT COURSE 【症例 RE 85】

症例 RE85(10mmスライス)28歳女性.5年前回腸Crohn病で入院歴があるが,その後は症状軽く通院していない.2日前から下腹部痛と嘔吐が出現した.前日に近医受診し,腹部エコー検査で回腸の壁肥厚を認め,入院精査を勧められたが都合がつかず帰宅した.当日腹痛が増強し,39度の発熱が加わり,さらに腹膜刺激症状を示したので紹介来院した.














【 ←前の問題 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA