上腹部痛(Epigastric Pain)シリーズ6 EXPERT COURSE 【症例 EE 26】

症例 EE26(7mmスライス)74歳男性.10年前胃潰瘍のため胃切除術,現在は痴呆があるため1年前からは胃瘻を使用している.2日前の夕食後に上腹部痛と嘔吐が始まり救急搬送された.入院後も腹痛と嘔吐が続いたためCT検査を行った.熱はなく腹部はやや膨満しているが軟で圧痛はない.





















【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA