上腹部痛(Epigastric Pain)シリーズ14 RESIDENT COURSE 【症例 ER 66】

症例 ER66(5mm,10mmスライス)68歳男性.3日前に背部に放散する上腹部痛と発熱が出現し,改善しないため来院.体温:38.6℃,腹部に圧痛などの所見はない.Dynamic 造影CTで,図6〜図15は早期相(Early),図16〜図20は早期相(Early)から1分後,図21〜25は2分後のCT.


























【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA