上腹部痛(Epigastric Pain)シリーズ20 RESIDENT COURSE 【症例 ER 96】

症例 ER 96(10mmスライス)33歳女性.2年前からSLE(systemic lupus erythematosus)として加療中.2日前上腹部から右側腹部にかけての腹痛があり来院,腹部エコー検査で右腎盂腫大を認め腎盂腎炎として抗生物質が処方された.当日になって上腹部痛が増悪し,嘔吐と2回の水様便が加わり再来院した.体温:36.8℃,心窩部に圧痛がある.

















【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA