上腹部痛(Epigastric Pain)シリーズ25 EXPERT COURSE 【症例 EE 121】

症例 EE121(10mmスライス) 68歳女性.既往歴は特になく腹部手術の既往もない.5日前から間欠的な上腹部痛があり市販の胃薬を服用していた.当日腹痛が増強し持続性となり嘔気を伴った.体温:36.3℃,下腹部が膨満しており上腹部に軽い圧痛があるが軟.
















【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA