上腹部痛(Epigastric Pain)シリーズ28 RESIDENT COURSE 【症例 ER 139】

症例 ER139(10mmスライス)64歳男性.3年前に急性膵炎で入院したことがある.飲酒歴は缶ビールを10本/日×20数年.12時間前から上腹部痛がある.下痢や嘔吐はない.腹痛が次第に増強してきたので来院.体温:36.8℃,心窩部に圧痛があり,腹部全体に反跳痛あるも筋性防御はない.










【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA