上腹部痛(Epigastric Pain)シリーズ28 EXPERT COURSE 【症例 EE 139】

症例 EE139(10mmスライス)31歳男性.2年前から時々上腹部痛と下痢がある.4ヶ月前から頻回となり近医にて入院したが精査を拒否した.1週間前から排便がなく,腹痛が増強し,腹部が膨満してきたため来院した.体温:36.9℃,臍周囲に圧痛があり,腸雑音は亢進し金属性有響音を聴取した.






















【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA