上腹部痛(Epigastric Pain)シリーズ30 EXPERT COURSE 【症例 EE 149】

症例 EE149(7.5mmスライス)62歳男性.痛風のため1週間前からNSAIDsを服用している.2時間前に急に上腹部痛が出現,まもなくして嘔吐し,その後吐血したため救急搬送された.血圧:80/45mmHg,脈拍:65/分,Hb:9.6g/dl.内視鏡検査でマロリーワイス症候群を認めクリップ3本で止血した.熱はなく,腹部は心窩部から臍周囲に軽度の圧痛を認める.入院後も貧血が進行し4単位の輸血を要した.
















【 ←前の問題 】 【 次の問題→ 】 【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA