右下腹部痛(Right Lower Quadrant Pain)シリーズ8 RESIDENT COURSE 解答 【症例 RR 36】

子宮留膿腫.Pyometra.


図3〜図8の※は均一な低吸収域を呈し膿瘍を疑うが,子宮と連続し,図3と図4の壁(▲)は子宮であり,すなわち子宮留膿腫(Pyometra)である.敗血症とDICを合併しICU管理となったが,頚管拡張・排膿で治癒した.膿からはE.coli.が検出された.






  【参照症例】   1. その他シリーズ7 【症例 MR 33】

 【 次の問題→ 】  【 このシリーズの問題一覧に戻る 】 【 演習問題一覧に戻る 】  【 ご意見 】 

copyright © 2010 Tokushukai All Rights Reserved
copyright © Yoshifumi HORIKAWA